2018年11月28日は天赦日ですね!

吉日選び
この記事は約2分で読めます。

天赦日は、「天が許した突然の恩恵」などの意味があります。だから、財布を買い替えたり個人的な開運祈願に向いてたりします。ただ、万人がそうかと言えば違いまして、天赦日と言えど「吉日」として使えない人もいるので、せっかくこのブログに訪れたからには、正しい吉日の使い方を覚えて頂きたいものです。

 

まず、11月28日は甲子(きのえね)日です。なので、子と冲にあたる午年生まれの人、子と三殺(さんさつ)の関係にあたる寅・午・戌年生まれの人は天赦日と言えど吉日にはなりませんので、お気を付けください。ちなみに、冲とは、「ある干支から数えて7番目にあたる干支」のこと。例えば、卯としからみて7番目の干支は、卯・辰・巳・午・未・申・酉で「酉」となります。こんな感じで、冲の関係は6種類あります。

子⇔午

丑⇔未

寅⇔申

卯⇔酉

辰⇔戌

巳⇔亥

 

ちなみに、三殺は以下のとおり。

申・子・辰⇒巳・午・未

寅・午・戌⇒亥・子・丑

亥・卯・未⇒申・酉・戌

巳・酉・丑⇒寅・卯・辰

※左が生年支、右が三殺

 

天赦日と検索すると、誰でも最強の吉日みたいなことを書いてる記事をみかけますが、それは間違いで、個人により違ってきます。また、いくら天赦日と言えど、とある凶神と組み合わさると、凶意を増すことがあるので、実は意外に取り扱いに気を付けないといけない神殺なのです。とはいえ、11月28日の天赦日は組み合わせの悪い凶神がないので、子と冲・三殺にあたらない人は使える吉日です。また、十二直で「除」にあたりますので、古いのを新しいものに取り換えることにも向いています。なので、お財布を取り換えるなども向いています。

◆この記事を書いた人
占い屋ホシゾラ代表飛鳥宗佑
占い屋ホシゾラ代表:飛鳥宗佑(あすかそうすけ)
1981年生まれ(39歳)本業は会社員ですが、自身も「飛鳥宗佑」というビジネスネームを使い副業をしています。占術:姓名判断、四柱推命、九星気学、擇日

※飛鳥宗佑としての活動形態は副業ですが、姓名判断の知識、ビジネスネームや屋号名作成、お子様の命名、姓名判断講座、その他鑑定や占いに対する姿勢はプロフェッショナルです。副業だからといって一切手抜きはしていません。どうぞ安心して申し込み下さい。そして、安心してプロにお任せ下さい。

ビジネスネーム作成 ビジネスネーム命名 ビジネスネーム姓名判断
私が言うより、お客様の意見(第三者の意見)の方があてになるでしょう。画像は、ビジネスネーム作成後、お客様から頂いたアンケートの回答の中にある感想から抜粋したものです。(2019年12月6日 東京都在住 M・S様 50代 女性の方 スペシャルコースをご利用)

・ビジネスネーム作成依頼への申し込みはこちらから!

・サービスに関するお問い合わせはこちらから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました