マスクしない男に思う事。

未分類・雑談・どうでもいい話
この記事は約2分で読めます。

今朝がたニュースを見てたら「マスクしない男」が出ていました。賛否両論(とはえい、マスクしない男にあまり同情する人はいないと思いますが)あると思いますが、あれを見てて思ったのは「先にいえば説明、後から言えば言い訳」なのになぁ~と・・・

 

自分でもミスコミュニケーションを認めていて、健康上の理由で長時間マスクが出来ないのなら、「こんな理由でマスクができないけど、あなたのお店の商品を食べたい、何か方法はありませんか?」とか言えばいいのにって思いました。そうすればお店の人も「事前にリスク要因を話すなら、ある程度は信用できるかな?」とか「誠実さがある人だな」とか「じゃあこんな対応ができますよ」ってなると思うんですよね。

 

確かにマスクをするのは義務とか法律違反ではないかもしれないが、暴力は少し違うと思う・・・しかも、同様の事件?を3回も起こしてるし・・・いい加減勉強しろよって思いますよね。ちょっと残念な感じですね。

先に言えば説明、後から言えば言い訳

これを知ってるだけでもう少し結果が違ったのになぁとも思いました。

 

そういった意味では、飛鳥宗佑は信頼を得るために「先にいえば説明、後から言えば言い訳」をけっこう実践しています。例えば、ビジネスネーム作成に申し込む際「どんなやり取りがなされているのか?」が事前に分かっていた方が申し込む方もシミュレーションできると思いますので、こんな記事を書いてあちこちにリンクを張ってます。ビジネスネーム作成はどんな感じ?

 

まぁあまり誠意がないのかなぁと思う出来事でしたね。自分も気をつけよう、あぁはなりたくないよね。

 

◆この記事を書いた人

占い屋ホシゾラ代表:飛鳥宗佑(あすかそうすけ)
1981年生まれ(39歳)占術:姓名判断、四柱推命、九星気学、擇日

コメント

タイトルとURLをコピーしました