【2021年】新年明けましておめでとうございます。

未分類

新年明けましておめでとうございます。

 

これいつも言っていて、私からすると新年は立春以降と思うので、世間一般では「明けまして・・・」になるでしょうが、「いやまだなんだけどなぁ」って少しひねくれています。

やはり四柱推命や九星気学を扱う側からすると旧暦で判断するので「新年は立春から」なんですよねぇ~。ちなみに、2021年辛丑(かのとうし)年、六白金星(ろっぱくきんせい)は、2021年2月4日0時14分から。13分までは、庚子(かのえね)七赤金星(しちせききんせい)です。とはいえ、地方時差があるので、全員が全員そうではありませんが、一先ず地方時差0分の場所はそうなります。

その一方で、姓名判断は新暦で運勢を見るので「まぁいいっか、世間もそう言ってるし」となります(笑)

 

さて、昨年はコロナウイルスの影響で思うようにいかなかった人が多かったのではないでしょうか?占い屋ホシゾラは2020年相当売り上げが落ちましたが、これはコロナのせいではなく、Googleのせいです。5月中頃の出来事だったと思いますが、ながらくとあるワードで検索1位だったコンテンツが7位くらいに落ちたので、主力のビジネスネーム作成依頼が全くこず、申し込み件数と売り上げ共に昨年の半分以下に落ちました。

しかしながら、検索だけからの申し込みではなく、以前ビジネスネーム作成をしたお客様から紹介を頂いたり、こっそり仕込んでいたメルマガも上手くいき、ビジネスネーム作成依頼は月に1件程度は頂いていました。本当に有難く、助かりました。

昨年は開業依頼大きなダメージというか、売り上げ減を経験したので、今一度初心に立ち返り今後も良いサービスを提供できるよう努力していきたいと思います。

初詣でお参りした際(本当は家にいるべきなのでしょうが、どうしても神様にご挨拶したく)、今までの事を守りなさいとありましたので、今まで築き上げてきたものをもう一度リフォームというか、再構築していこうと思います。

また、年末に神田明神に参拝した際には、「仕事はスピードがカギ」というご神託も頂いたので、早目早目の対応を心がけたいと思います。ブログをもっと更新できるようにしたいと思います。

最後に、2020年の新年の挨拶で言った「独立」は果たせていないので、独立しても大丈夫なくらい売り上げを上げていきたいと思います。

 

こんな飛鳥宗佑ではございますが、2021年も宜しくお願い申し上げます。

 

◆この記事を書いた人

占い屋ホシゾラ代表:飛鳥宗佑(あすかそうすけ)
1981年生まれ(38歳)本業は会社員ですが、自身も「飛鳥宗佑」というビジネスネームを使い副業をしています。占術:姓名判断、四柱推命、九星気学、擇日

※飛鳥宗佑としての活動形態は副業ですが、姓名判断の知識、ビジネスネームや屋号名作成、お子様の命名、姓名判断講座、その他鑑定や占いに対する姿勢はプロフェッショナルです。副業だからといって一切手抜きはしていません。どうぞ安心して申し込み下さい。そして、安心してプロにお任せ下さい。

ビジネスネーム作成 ビジネスネーム命名 ビジネスネーム姓名判断
私が言うより、お客様の意見(第三者の意見)の方があてになるでしょう。画像は、ビジネスネーム作成後、お客様から頂いたアンケートの回答の中にある感想から抜粋したものです。(2019年12月6日 東京都在住 M・S様 50代 女性の方 スペシャルコースをご利用)

・ビジネスネーム作成専門への申し込みはこちらから!
・サービスに関するお問い合わせはこちらから!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました