ビジネスネーム作成は、現在の名前で申し込むべき?旧姓の方がいい?

ビジネスネーム作成に関して

こんにちは、飛鳥宗佑です。

ビジネスネーム作成依頼に申し込まれたお客様から、こんな質問を頂きました。 「申し込みの名前ですが、これは結婚後の名前です。旧姓じゃなくても大丈夫ですか?」とのこと。

では、早速この質問に答えていきます。

姓名判断は現在の名前で行います。

結論から言えば、姓名判断は「現在使用している名前」で行います。仮に、申し込みした名前が、結婚後の名前ならばその名前で姓名判断をします。

占い屋ホシゾラでは、ビジネスネーム作成に申し込まれた方全員の方に、一度申し込み頂いた名前の姓名判断の結果を無料でお伝えしています。理由は、ビフォーアフターで現在の名前はこうで、ビジネスネームではこうなりますよ!の様な比較対象ができるように。ただし、旧姓の姓名判断の結果も知りたい方は、その旨お伝え頂ければ無料で対応致します。申し込みフォームにはそれらを選ぶ項目がありませんが、ヒヤリング段階のやり取りの中で、お伝え頂ければ対応致します。

ビジネスネーム作成の申し込みはこちらから!

 

その他良く読まれている記事

・本当に、気に入るビジネスネームができますか?
・ビジネスネーム作成はどんな感じ?

 

◆この記事を書いた人

占い屋ホシゾラ代表:飛鳥宗佑(あすかそうすけ)
1981年生まれ(38歳)本業は会社員ですが、自身も「飛鳥宗佑」というビジネスネームを使い副業をしています。占術:姓名判断、四柱推命、九星気学、擇日

※飛鳥宗佑としての活動形態は副業ですが、姓名判断の知識、ビジネスネームや屋号名作成、お子様の命名、姓名判断講座、その他鑑定や占いに対する姿勢はプロフェッショナルです。副業だからといって一切手抜きはしていません。どうぞ安心して申し込み下さい。そして、安心してプロにお任せ下さい。

ビジネスネーム作成 ビジネスネーム命名 ビジネスネーム姓名判断
私が言うより、お客様の意見(第三者の意見)の方があてになるでしょう。画像は、ビジネスネーム作成後、お客様から頂いたアンケートの回答の中にある感想から抜粋したものです。(2019年12月6日 東京都在住 M・S様 50代 女性の方 スペシャルコースをご利用)

・ビジネスネーム作成専門への申し込みはこちらから!
・サービスに関するお問い合わせはこちらから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました